読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おかろぐ

大学生ブロガーがグルメ、旅行、WEBサービスなどについて書いている雑記ブログ

【運営報告】5月は31142PVでした!3万PV突破までにした3つのこと


f:id:da-deng:20160604002957j:plain

ついに3万PVを突破しました!

ここ2,3ヶ月は割と停滞気味ではあったのですが、それでも過去に書いた記事がPV数を稼いでくれるようになってくれてきたお陰で突破できました。

5月の総PV数31142PVの詳細

僕はこのはてなブログ『おかろぐ』とは別にデジタル系メディアの『デジグ!-digital good!-』も運営していてそれと合算した数字がこの31142PVということになります。

おかろぐ:20477PV

デジグ!:10665PV

『おかろぐ』はいい感じに増えてきてくれています。『デジグ!』は長いこと停滞気味。んー。

2つのブログを運営していると成長スピードは単純に考えて2分の1になります。これは損している気もするけど、どうにかして両立していきたい。

ちなみにPV数の割に『デジグ!』は収益率がいいんですよね。特化ブログはこういう面でメリットがあるのでやめられません(笑)

3万PV突破までにした3つのこと

僕が書いた記事でバズったことは一度もないのですが、それでも3万PVまでいったので今から書く3つのことをやれば誰でも3万PVはいけると思いますよ。

1. 需要があるのに書かれていないテーマを狙う

ドメインパワーがついていれば競合の多いテーマでも検索結果で上位表示できますが、最初の頃はなかなか難しいんですよね。

そこで僕は競合が少ないかつ需要はしっかりとあるテーマを狙っています。これは具体的に言うと、女性が好んで書きそうな内容がそうである場合が多いですね。ヘアカラー、パフェ屋、プリクラなどのいかにも女性が好きそうな内容の記事を僕は書いていますが、それらはどれもしっかりと読まれています。

2. 商品紹介をするときは類似商品も提示

商品を紹介するときに自分が買ったり試した一つの商品の紹介だけで終わっていませんか?

商品紹介するときにはもちろん自分が薦めたい商品について詳しく書くんですけど、それに加えて類似商品もしっかりと提示しましょう。なぜなら、これをするとその類似商品のキーワードでの流入も増えるんです。

「こんな人にはこんな商品がおすすめだよ!」みたいな感じで紹介するとユーザに対しても丁寧ですし収益の面でもいいですね。

3. 読んでいる人の立場になる

例えば、食レポの記事を検索して見に来る人ってどのようなことを知りたいのでしょうか?

店の雰囲気だったりメニューだったりが多いと思いますが、これらって時間が経てば結構変わることが多いので僕は記事の冒頭に訪問した日を書くようにしていますね。僕自身その情報がいつのものかということは物凄く気にして見ているので、これは大切なことなのではないかと思っています。また、訪問した曜日も記載しておくことで混雑状況の情報も役に立ちやすくなるでしょうし。

あとは、感想を正直に書くことですね。僕は良いと思ったこともそうでないことも正直に書くようにしています。偽って書かれたことって読んでいたらわかりますし、気持ち悪いですからね。

次の目標は5万PV

次はキリ良く5万PV目指します!

3月から5月は記事執筆サボり気味だったのですが、やはりしっかりと記事を書かなければPV数は伸びないと感じました。

あとは、何か新しいことを始めたい。少しずつ他のブログとは差別化していきますよー。