読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おかろぐ

大学生ブロガーがグルメ、旅行、WEBサービスなどについて書いている雑記ブログ

学生が世界のニュース記事にコメントするSNS「カレッジーノ」が新しくて面白い


f:id:da-deng:20151213233306p:plain

僕は大学生だから常に「大学生」関連のことにはアンテナを張っているのですが、なんだか面白そうなSNSの存在を知ってしまいましたよ。

 学生が世界のニュース記事にコメントするSNS?

カレッジーノって確かもともとは学生向けのメディアでしたよね。いつの間にSNSに変わったんだろう。

collegino.jp

僕はこれまでニュースやブログ記事などに対するコメントはTwitterで行っていたし、むしろそれとカレッジーノはどこが違うのか興味を持ち早速登録してみました。

登録はもちろんメールアドレス登録もできるが、Twitter登録、Facebook登録もできるのでTwitter登録してみることに。

登録と言ってもTwitterでログインしてサイト連携を許可するだけなので10秒で登録は終わりました。簡単でいいね。

使い方とか見なくてもすぐにわかるぐらいのシンプルさ。

早速僕も記事にコメントしてみました。

f:id:da-deng:20151213233317p:plain

URLを貼り付け⇒コメントを書くという流れ。

投稿するとニュースフィードに載って他のユーザーに♡を押されたりするという仕組みのようですね。

メリットがあまりわからなかった

結局、記事にコメントを付けて投稿したものの記事のURLは自分で探してこなければいけない、共有してもハートを付けあうだけでコメントができないようなので僕にはカレッジーノでコメントをするメリットがあまりわかりませんでした。

Twitterなどで記事を共有したいと思う時はたいてい記事上下にあるSNS共有ボタンを押しますが、カレッジーノでコメントをするための共有ボタンは当然ないですし、まだまだ使いにくいなーと。

ただ、コメントを通じて大学生同士で考えていることが見合えるのはいいですね。

これはこれからの改善次第では面白くなりそう。

アプリも近日公開のようです。

大学生がターゲットのものはもっとあっていい

大学生がターゲットのものってもっとあっていいと思うんですよね。

僕も入っている大学生向けの有料オンラインサロンであるBlog Collegeもそうですが、大学生って母体はあまり多くないものの誰も参入していないジャンル、分野って結構あると思うのでそこにアプローチすれば成功できるんじゃないかなと。

これからも僕は大学生向けのサービスなどにアンテナを張り続けていきます(笑)