おかろぐ

大学生ブロガーがグルメ、旅行、WEBサービスなどについて書いている雑記ブログ

まだクレジットカード作ってないの?大学生なら三井住友VISAデビュープラスカードがおすすめ!


f:id:da-deng:20151113223305j:plain

クレジットカード持っていますか?

カード払いのみのサービスとか結構ありますし、なければ困ることって多いですよね。

そんなわけで、大学生の私も初めてクレジットカードを作ってみました。

 三井住友VISAデビュープラスカードを選んだ理由

三井住友VISAカード満18歳〜25歳が入会できるクレジットカードです。

私は当時19歳の大学生なので申し込むことができましたが、この年齢以外の方は申し込めないので注意してください。

初年度年会費は無料、翌年度以降も年1回以上利用すれば無料なのは嬉しいですよね。

そして、このカードの最大のメリットはポイント付与率

ワールドプレゼントという三井住友VISAカードのポイントサービスがあるのですが、そのポイントが通常カードの2倍、入会後3か月間は5倍になります。

 

f:id:da-deng:20151113224440j:plain

このポイント付与率の高さが申し込みの決め手でしたね。

3ヶ月でポイントがどれくらい貯まったのか?

申し込んでからまず初めに利用したのが自動車学校への支払いです。
これが最も大きな支払でしたし、実際にこの支払いのためにクレジットカードを作ったようなものです。
自動車学校では約30万円の支払いをしたので、これだけで約1500ポイント(楽天スーパーポイント換算で7500円分)も獲得しました。

他にも、JRの切符の支払いや、スマホの支払いなどで、3か月で1890ポイント(楽天スーパーポイント換算で9450円分)になりましたよ。

f:id:da-deng:20151113224427j:plain

26歳になったらプライムゴールドカードへ

このクレジットカードが申し込めるのが25歳までと書きましたが、この高いポイント付与率が適用されるのも25歳までです。
26歳になると三井住友VISAプライムカードへ自動でランクアップ。
なので、26歳になるとお得なのかハテナがつきますが、少なくとも25歳まではとてもお得に使えるのがこの三井住友VISAデビュープラスカードだと思っています!

比較して悩んだのは楽天カード

クレジットカードを作るときに三井住友カードと比較したのがCMでもおなじみの楽天カードでした。

楽天カードにも学生カードというものがあり、こちらもポイント付与率は1%なので同じ。

楽天カードでの買い物では2倍貯まるなどポイント付与率ではむしろ楽天カードの方がよかったかもしれませんね。

しかし、楽天カードと三井住友カードではポイント交換できる提携サービス数が圧倒的に三井住友カードの方が多くて魅力的だったんです。

楽天で頻繁に買い物をする人なら楽天カードでもいいでしょう。

クレジットカードは便利だから持つべき

クレジットカードなんて持たない現金派の人も多いですが、クレジットカードはあった方が何かと便利ですよ。

クレジットカードがなければ申し込めないサービスがあったり、支払いのときに手数料がかかってしまうようなことも多々あります。

きちんと自分でお金の管理をできるならクレジットカードは必携でしょ!


お申込はこちら