おかろぐ

大学生ブロガーがグルメ、旅行、WEBサービスなどについて書いている雑記ブログ

大学生によるハイパーリンクチャレンジ!2015年一番印象に残った記事はこれだ!#HyperlinkChallenge2015 #孫まで届け


f:id:da-deng:20151219110402j:plain

 ハイパーリンクチャレンジとは?

隠居系男子」というブログを運営している、人気ブロガーの鳥井弘文さん(@hirofumi21)が中心になって起こした企画のこと。

【概要】
・その年(前年12月〜本年11月)までに公開されたウェブコンテンツから印象に残った記事を2本だけピックアップする。1本は自らが執筆
・制作に関わった記事、もう1本は他媒体で公開された記事とする。
・参加者はそれぞれの記事を選んだ理由を、ブログやSNS等にまとめて発表する。選考した理由もあることが望ましい。
・また、次にチャレンジを受けてもらいたい人物、印象に残った記事を聞いてみたい人物も2人〜3人程度指名する。なお、指名がなくとも、開催趣旨への理解があれば自発的な参加も歓迎する。
・記事制作後、次のハッシュタグを付けてTwitterにて報告ポストを投稿する → #HyperlinkChallenge2015 #孫まで届け ・ハッシュタグ「孫まで届け」には、いずれ日本のソーシャルヒーロー孫正義さんまで参加してくれたら嬉しい、孫の代まで読まれていきたい、参加していただいた方に“ソン”はさせない、という気持ちが込められている。
・投票は、12月20日を持って集計〆切とする。

Twiterで色々な方が参加されているのは見ていましたが、ついに僕にもバトンが回ってきました。嬉しい!

ハイパーリンクチャレンジに参加するまでの経緯

バトンは”ミニマリスト”ブロガーのナツミズム運営者のナガシマナツミさん(@ngsmntm)から回ってきました。

www.ngsmntm.com

ミニマリストって知っています?今年の流行語大賞にもノミネートされた言葉で、「身の回りのモノを限りなく減らし最小限のモノで暮らす人々」のことだそうです。

ミニマリストのモノに対する価値観は興味深いですね。

ナツミさんのブログにはミニマリストに関する記事もたくさんあるので読んでみると楽しいと思いますよ。

今年一番印象に残った記事は?

これは本当に悩みました。

印象に残った記事、そしてブロガーとしての分岐点になった記事はたくさんありましたから。

そんな中でも特に印象に残っているのが面白ハンターの山本さん(@okapo192)の記事!

www.yamamototetsu.com

映画 「バクマン。」の主題歌として話題になったサカナクションの「新宝島」という曲。

この曲のサビである「丁寧」というフレーズを「手稲」と空耳で勘違いしていたということ。

この記事を選んだ理由としては、僕が以前からサカナクションが好きだったのもありますが、特にすごいと感じたことが2つあります。

まず、1つ目はこの曲を聴くたびに山本さんのこの記事を思い出すということ。

これはまさにサブリミナル効果ですよね。本当によく考えられている…。

2つ目は、「手稲」という地名。

手稲という街は北海道にあるらしいのですが、この地名を知っている人は多くはないはず。

しかし、この記事は確実に多くの人に「手稲」という地名を知らしめたことでしょう。僕もこれを機に知った人間ですし。

この2つの強烈な印象があったので選ばさせていただきました。

 自分の記事でのNo.1

さて続いて自分の書いた記事。

僕は大学生ブロガーで、大学生を軸に記事を書いている部分も大きいからやはりおすすめするならこれかなーと。

www.okahiroto.com

特に面白味があるわけではありませんが、この記事は初めて自分を出して書いた記事でもあります。

満足してこれだとおすすめできる記事がなかったのも悲しいから、2016年はもっと面白い記事を書きたいしもっとアクティブにやっていきたい!

次のバトンを回すブロガーは?

色々と考えたのですが、このハイパーリンクチャレンジの締め切りが12月20日までということでバトンを回すのはやめておきます。

また、来年同じようにあれば誰かに回したいと思いますよ。

そのためにはもっと早い時期にバトンが回ってくるぐらいのブロガーにならないといけないな(笑)