おかろぐ

大学生ブロガーがグルメ、旅行、WEBサービスなどについて書いている雑記ブログ

京都で抹茶スイーツを味わうなら清水一芳園がおすすめ!


f:id:da-deng:20151125204933j:plain

京都に行ったら抹茶は必ず味わいたいものですよね。

僕が実際に行ってきた清水一芳園というお店が絶品の抹茶スイーツが充実していて、抹茶に溺れるほど堪能できたので紹介したいと思います!

三十三間堂近く、京都駅からバスで10分

清水一芳園は東大路通り沿いにあります。

f:id:da-deng:20151126124728j:plain

非常に落ち着いた和の雰囲気の佇まい。

早速、扉を開けてお店の中に入っていきました。

土曜日の12時頃訪れたのですが、満席ではなかったためすぐに案内してもらえましたよ。

店内は、二人掛けのテーブル席が5つ、四人掛けのテーブル席が1つ、カウンター席が4つの計18席。

店内は40代ぐらいの女性のグループや、カップルなどが多かったです。

それでは、早速注文していきます。

店先にあったものですが、メニューがこちら。

f:id:da-deng:20151126125406j:plain

なんとまぐろ丼(880円)やまぐろ茶漬け(850円)なんかのご飯ものもあるみたい。

しかし、僕はお昼時にも関わらずこれらを注文することなく阿波和三盆ラテ(480円)と清水パフェ(1000円)を注文しました。

抹茶ティラミス(670円)や抹茶ロール(670円)も気になるなあ。

濃厚な抹茶ながらのど越しの良い抹茶ラテ!

f:id:da-deng:20151126130127j:plain

こういう抹茶のお店の抹茶ラテだから量が少なかったり、大量の氷で多く見せたりしているのかと思ったら全くそんなことなくすごくボリューミーな阿波和三盆抹茶ラテ!

僕は抹茶が大好きなので一気に飲み干してしまいましたが、抹茶が苦手な人にもこれは飲みやすそう。

甘すぎず苦すぎずで絶妙な味でしたよ!

京都一高い抹茶パフェ!?清水パフェもうまし

f:id:da-deng:20151126130646j:plain

清水一芳園が京都一高いと謳っている25センチの抹茶パフェ!

f:id:da-deng:20151126131418j:plain

抹茶アイスを中心に白玉、栗の渋皮煮、黒蜜寒天、きなこアイス、抹茶ようかん、ミルクプリンなどなどが盛りだくさん。

味に起承転結があって、大きいながらも最後まで飽きることなくペロッと平らげてしまいました。

これを食べながら抹茶ラテを飲んで抹茶に溺れました(笑)

ドリンクセットなら200円引き!平日はさらにお得に?

抹茶な飲み物やお酒を飲みながら、ご飯ものやスイーツを味わいたい人には嬉しいドリンクセット200円引きがあるんです。

さらに、平日なら学割、シニア割、着物、社割(京都市の会社員が対象)があり、お会計から10%オフ!

これだけ割引サービスが充実しているのは嬉しいですよね。

清水一芳園に行ってみての感想

ミシュランガイド掲載店にもお茶を供給している茶問屋の直営店というだけあって、非常に抹茶のスイーツやドリンクのレベルが高く、しかし価格は高すぎず学生でも入りやすいお店でした。

店員さんの対応も丁寧でよかったですよ。

まぐろ丼も気になるので今度はご飯ものを食べに行ってみたいと思います。

ippoen.co.jp