読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おかろぐ

大学生ブロガーがグルメ、旅行、WEBサービスなどについて書いている雑記ブログ

京都で着物レンタルするなら「夢館」がおすすめ!実際に利用してみたよ


f:id:da-deng:20151127225206j:plain

せっかく京都に行くなら着物をレンタルして観光スポットを散策、写真を撮るのもいいですよね。

実際に僕は「夢館」というところで着物をレンタルして街を歩いてみました。

当日の流れを振り返りながら「夢館」で着物レンタルをした感想とか書いていきますよー。

夢館ってどこにあるの?

アクセス

住所:京都市下京区万寿寺町128

京都駅から歩くと15分ほどはかかりました。

地下鉄五条駅からは徒歩3分、京阪電車清水五条駅からは徒歩8分のようです。

レンタルする際には事前予約をしておこう!

夢館で着物をレンタルするときは事前予約をしておきましょう。

なぜなら、事前予約をすることで通常5000円→3500円、カップルプランだと10000円→6500円と大幅に安くなります。

女性の場合だとヘアセットも3000円→1500円とお得。

予約フォームからの申し込みは予約日の2日前まで、当日までは電話予約で予約できるとのこと。

事前予約お得ですね~。

1時間ほどあれば着付けまで終わる

僕が行ったのは土曜日。

予約時間より少し前に着いたのですが、時間になるまで外で待たされたのであまり早く行きすぎない方がいいかもしれません。

時間になったら、靴を脱いで室内へ。

予約の確認をされ、着物を選びに行きます。

僕は身長が190cmもあるので4Lだと言われましたが、4Lだと4種類ぐらいしかありませんでした。大きくなければもっと色や柄が選べるくらい揃えてありましたよ。

スタッフも多いため自分に合ったサイズを教えてくれますし、わからないことがあればすぐ聞けるのは良かったですね。

着物選びはスムーズに終わりました。

 

次に支払いをして着付けです。

足袋は新品のものをもらえ、着付けもスムーズに終わりました。20分ほどでしたかね。

↓着物はこんな感じです。

f:id:da-deng:20151221182929j:plain

この際、貴重品を除いた荷物を預けることに。

女性の場合はこの後にヘアセットがあるようです。

当日は女性と一緒に着物を借りたのですが、どうやらこのヘアセットに最も時間がかかっていたみたいでした。

最後に雪駄や草履を選んで終わり。

全てで1時間ほどで着物を着ることができましたよ。

着物は19時半までに返却

返却は着付けのときほど時間がかからず10分ほどで終わりました。

反省点としてはヒートテックを中に着ていたのですが、着崩れたときに襟元から見えてしまっていたんですよね。さらに、11月下旬だから寒いと思っていましたが意外と暑くて大変でした。

過剰な防寒対策は必要ないかもしれないですね。

www.yumeyakata.com

他にもある!着物レンタルをできる店

京都きものレンタル wargo

清水坂、二年坂、京都駅前、金閣寺など多くの観光スポットに店舗を構えているようです。

Web決済なら男性も女性も2900円からカップルプランだと5600円からレンタルすることができるようです。

返却時間が店舗によりますが18時~18時半と少し早めですね。

kyotokimono-rental.com

きものレンタル 夢京都

祇園と高台寺に店舗を構えていて、女性のスタッフおまかせプランは3000円、アレンジできるプランだと4000円、男性だと5000円みたいですね。

こちらも返却は6時までですが、オプションで1000円払うとホテル返却が可能というのはいいですね。店舗で預かってもらった荷物もホテルまで運んでくれるそうです。

www.yumekyoto-kimono.com

 

ここで書いた情報は時期や曜日によっても異なると思いますし、着物のレンタルで各店を利用する際はホームページ等で最新の情報を確認してくださいね。それでは。