読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おかろぐ

大学生ブロガーがグルメ、旅行、WEBサービスなどについて書いている雑記ブログ

清水寺の綺麗な夜間ライトアップを消耗しないで楽しむ方法


f:id:da-deng:20151126204028j:plain

京都の清水寺の夜の特別拝観(ライトアップ)が11月14日から始まっていますね。

この季節の夜の拝観は紅葉とライトアップのコントラストが綺麗でたくさんの観光客が訪れます。

11月21日(土)に行ってみて感じた、清水寺を最大限に楽しむための方法や注意をまとめてみました。

夜の特別拝観の詳細

期間:11月14日~12月6日(18:00~21:00受付終了)

拝観料:大人400円 小中学生:200円

成就院庭園:大人600円 小中学生:300円

昼間の拝観は17:30までで、それから夜の拝観が始まります。

www.kiyomizudera.or.jp

 

休日の夜の特別拝観はとにかく人が多い

僕は土曜日に行きましたが、やはり休日だと人の数が凄いです。

開場する前の18時前からすでに行列が200メートルほどはできていたように感じました。

当然開場してからもその行列は続き、境内に入るまでには30分ほど待ちましたね。

まあ、ライトアップを見るためにはこの行列に並ばざるを得ないのですが、清水寺の周りには魅力的な食べ物もたくさん売ってあるのでそれを味わいながら並ぶのもありでしょう。

僕が食べたのは清水 京あみの八つ橋しゅー抹茶

f:id:da-deng:20151126220522j:plain

抹茶の他にもカスタード味もありましたよ。

作り立てのサクサクのシュー生地に、注文を受けてからつめるたっぷりのクリームが入っています。

f:id:da-deng:20151126221423j:plain

クリームは食べるときにあふれてくるほどで満足感も十分。

このような清水寺フードもあわせて楽しめば人混みや行列でのストレスも緩和されて楽しめるはず。

 奥之院からの絶景を見るなら余裕を持って訪れるべし

せっかくだから清水寺では最も有名な見物スポットであり、絶景が楽しめる奥之院からの景色を見ようと思ったのですが、係員の案内によると見てから出口に行くまでは1時間ほどかかるとのこと。

確かに皆写真を撮るために立ち止まるのでほとんど進んでいるように見えなかったです。

仕方がないので諦めました。

奥之院からの景色とはこれです。綺麗ですよね。

f:id:da-deng:20151127134520j:plain
引用:http://release.co.jp/r/34892/

 

他にも綺麗なライトアップが楽しめるスポットはたくさんある

奥之院からの景色が楽しめなくても心配ご無用。

清水寺の中では他にもライトアップや紅葉を楽しめるスポットは沢山ありますよ。

ライトアップされた三重塔。綺麗な赤が映えますね。

f:id:da-deng:20151127135318j:plain

水面に映えるライトアップされた紅葉も幻想的。

f:id:da-deng:20151127140159j:plain

燃えるような色の紅葉もすごい。

f:id:da-deng:20151127140247j:plain

こんなに素晴らしい紅葉を見ることができたのでとても満足できました。

清水寺の夜間ライトアップを楽しむためのまとめ

  • 清水寺周辺のフードもあわせて楽しむべし
  • 奥之院からの景色は時間がないなら諦めるべし
  • 開門直後は人が多いから20時~21時を狙って行くべし