おかろぐ

大学生ブロガーがグルメ、旅行、WEBサービスなどについて書いている雑記ブログ

マネーフォワードで資産管理!余計なことは何もしなくていい家計簿が最高すぎる


f:id:da-deng:20151216134702j:plain

三日坊主の僕でも家計簿をつけることを実現できた素晴らしいサービスがあります。

それが「マネーフォワード」。

これを使い始めてから資産管理が以前より楽になりました。

マネーフォワードって?

f:id:da-deng:20151217103943j:plain

最近、CMでもよく見かけるマネーフォワードは家計簿・資産管理をしてくれるツール。

利用者は300万人以上とのことでもはや家計簿ツールの決定版ですね。

でも、これまでも資産管理してくれるツールってありましたよね?僕もレシートを撮ったら自動で何を買ったか判別してくれるような家計簿アプリは以前使っていたことがありました。

じゃあ、マネーフォワードのどこが凄いのかというと銀行の口座やクレジットカード、財布の管理までできてしまうところ。これがめちゃくちゃ便利なんです!

①自分で何に支出したか仕分ける必要がない

 例えばクレジットカードを利用した場合。

f:id:da-deng:20151217105412j:plain

このように買った物がどのジャンルのものかを勝手に判別してくれるんです。

じゃあ、財布の管理ってどういうことかというとATMなどで出金した分はすべて財布に入ったと判断。支出も財布から出金されたと判断するので自分の財布の中身が管理されるっていう仕組みです。

提携金融機関の数はなんと1800以上。むしろ提携できない金融機関の方が珍しいほど充実しています。

現金で買い物をしたときもレシートで写真を撮れば認識してくれるから楽。

f:id:da-deng:20151217131936p:plain

②ポイントも資産として計上

クレジットカードやAmazon、Tカード、楽天のポイントも資産とみなして計上してくれます。

どのポイントが何ポイントあるかの確認も全てマネーフォワードでできてしまう。

f:id:da-deng:20151217110726p:plain

f:id:da-deng:20151217113640p:plain

③予算設定で毎月の支出を管理

予算を設定するのも資産管理には重要ですよね。

マネーフォワードは予算設定も簡単にでき、その月の支出具合も反映されてグラフで見ることができるので何が予算オーバーしているかもわかります。

僕も予算設定はこんな感じでしています。

f:id:da-deng:20151217123944p:plain

「あなたと似たユーザ」の予算状況も出るのが面白い。えっ、みんな食費こんなに少ないの?笑

僕は倹約家なので予算は厳しめに設定しているつもりです。

PCからもアプリからも使えて便利

今回はPCのブラウザでの利用画面の画像を載せていますが、もちろんスマホやタブレットのアプリからもマネーフォワードは利用できます。

 僕はアプリよりもPCの方が使いやすく感じました。

ただ、買ったものなど支出の入力はアプリからの方が便利だと思うのでPCと上手く使い分けるといいでしょうね。

マネーフォワードで資産管理を始めましょう!

マネーフォワード会員登録はこちら