読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おかろぐ

大学生ブロガーがグルメ、旅行、WEBサービスなどについて書いている雑記ブログ

コーヒーボトルQAHWA(カフア)で飲むコーヒーは香りと美味しさが一味違う!


コーヒボトルQAHWAを手で握っている

コーヒーを持ち運ぶときにボトルや水筒を使う場合が思いますが、やはりそれだと淹れ立てのコーヒーの香りや味が失われてしまいますよね。

コーヒーボトル「QAHWA」ならしっかりコーヒーの美味しさを保てる秘密があるんです!

QAHWA(カフア)コーヒーボトルの外観をチェック

コーヒーボトル「QAHWA」はコーヒーを美味しく持ち歩くためのこだわりが感じられるボトル。テフロン加工してあるため汚れが付きにくいので洗いやすい、またコーヒー以外の飲料をいれてもニオイが付きにくいからコーヒーの香りが失われないのがいい!

それでは外観を見ていきましょう。

箱がもうすでにオシャレな感じ。
コーヒボトルQAHWAのパッケージ

今回購入したのは「PORTLAND」カラー。緑と青の中間のような色ですね。
コーヒボトルQAHWAの外観

このコーヒーボトルはカラーバリエーションが5色用意されているのですがそれぞれロゴが違うみたい。
コーヒボトルQAHWAのロゴ

大きな飲み口は直径5cm。口の当たる黒い部分のパーツも外して洗えるので衛生的です。
コーヒボトルQAHWAの飲み口

 

QAHWA(カフア)コーヒーボトルの特長と感想

カフアコーヒーボトルの特長

・持ちやすい形状

・香りを楽しめる大きな飲み

・汚れやニオイのつきにくいテフロン加工

・真空二層構造でしっかり保温保冷

コーヒー専用ボトルにテフロン加工してあるのは世界初とのこと。

説明書きによると、保温効力は開始温度が95℃なら1時間後88℃以上、6時間後66℃以上で、保冷効力は開始温度が4℃なら6時間後9℃以下

実際に寒い日にアツアツのコーヒーを入れたら2時間半後に飲んでもほとんど変わりなしでした。ただ、飲み口が大きいので蓋を開けるたびに外気が入り込みやすく、それで温度が下がりやすそうだと感じましたね。

飲み口が大きいので飲んだ時に香りがしっかりと感じられて美味しいし、飲みやすい。

容量は420mlだから持ち運びにはちょうどいいサイズ感だし、結構軽いから邪魔にはなりませんね。

ボトルに凹凸がついているのも持ちやすくて落としてしまうようなこともなさそうです。

コーヒーボトルはカフェでもお得に美味しく活用できる

このコーヒーボトルは外出先にコーヒーを持ち運ぶ以外にも使えるんですね。

例えば、スターバックスコーヒーでは注文したドリンクをマイタンブラーやボトルに入れてもらえるので、そのときにこのコーヒーボトルを活用してみましょう。きっちり保温できて、スタバのコーヒーも美味しく飲めます。さらにタンブラー持参割引として20円引きまでしてもらえてお得。

これはタリーズコーヒーや上島珈琲店でも同じような制度があります。割引額はタリーズなら30円、上島珈琲店は50円引きになるそう。

このようにコーヒー専用ボトルは意外と役立つので持っていると便利ですね!